忍者ブログ

Yeah! KaneGon Official Blog

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


W.B.S. 2010 4th 7月25日

W.B.S. 2010 4th 7月25日

◆プラクティス 
プリプラも含め、計3日プラクティスに入りました。
その結果わかった事は
俺には釣れない」事です。
北浦は、ホント鬼門と言うか全然駄目な試合が多くどうにか切り抜けたいと考え
500g×5本でも良いのでとにかくリミットメイクを目標に魚が濃いとされるエリアを中心に
プラクティスを行いました。
 
1日目:北利根川&北浦本湖を中心にプラクティスをし、計3本
2日目:常陸利根川&北利根川を中心にプラクティスをし、計1本(船中2本)
3日目:ノーバイト&ノーフィッシュ!ズガーン!!!
 
ま、ご覧の通りの状況で本戦を迎える。
 
 
◆本戦
3rdフライト最終、北浦戦ではかなり厳しい状況。
とりあえず各選手の出かたをみて戦略を検討する事に
減水&アオコが発生している北浦方面へは選手が少なく、
ほとんどの選手は下流域&川関係へバウを向ける。
と言う事で、俺はこの時期にもかかわらず八幡ワンドへ向かうと、もちろん貸切状態。
ノープラクティスな場所ですし・・・
ま、外したな?と思っていたらネコリグで1本幸先良くキーパーぎりをGET!
調子の乗って色々とやるもノーバイトが続くので移動。
次に蔵川ワンドへ行こうと思ったが、急に山田ワンドが気になり予定をチェンジ。
超定番のジャカゴへ向かうと、もちろん貸切状態。
そこで、パートナーが俺のあげたヤマセンコーでキーパーGET!で2本目
推定1キロ(500g×2)その後、ノンキーやショートバイトに悩ませられるも
魚影が他より濃いと判断し粘る・粘る・粘ると
再び、ネコリグで1本約800gを追加
その後も、何度も往復を繰り返しライトテキサスで1本約800gを追加し4本目
あと1本!と粘るもタイムアップ。
ミスも無く、プラクティスの状況を考えれば結果オーライだったかもしれません。
それは、まったくプラクティスでは確認していなかったエリアだったので^^;;;
これが俺の精一杯の結果だと真摯に受け止め、
次の桧原湖&最終戦(2デイ)に全力を注ぎたいと思います。

1.JPG
*写真提供:W.B.S.
 
4本2670g 11位
 

picsay-1280214575.jpg

年間順位 21位

相変わらず綱渡り状態であるが、残り2戦とにかく頑張るしかない!
 
◆タックル
~ネコリグ~
ロッド:DAIWA ブラックレーベル 69ML
リール:DAIWA TD-Z
ライン:バニッシュウルトラ 6ポンド
ルアー:シンセンコー
 
~テキサスリグ~
ロッド:DAIWA STEEZ ウエアーウルフ
リール:DAIWA TD-Z
ライン:バニッシュウルトラ 10ポンド
ルアー:リングワーム4インチ

拍手

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

暑い中、お疲れ様!
あと2戦悔いのないように頑張りなはれ

月曜日そっちに行きましたが、
コーシー飲みに逝けるような状態で
無かったので撤収しましたよ

お久しぶりです

暑い中!お疲れ様でした。


去年の『カネゴンさん祭in北利根川』


あの様な‘神!降臨。’の、再来を☆残りの大会に期待致します。



頑張って下さい♪

無題

>週末(*´∀`)さん
えっ!?
僕はいつでもお待ちしておりますのでw

残り2戦もどうにかしますm(_)m


>重金族さま
お久しぶりです♪

神降臨は、今年は起きないですね~(--;
重金族さまのボートじゃないとダメなのかしら?(笑)

WBSの復活もお待ちしております~!!!
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
KaneGon
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1975/01/16
職業:
会社員
趣味:
釣り、トレーニング
自己紹介:
W.B.S.member since 2001
TBC member since 2014

■スポンサー
☆GLOBERIDE, Inc (DAIWA)
☆PURE FISHING JAPAN
(07/29)
(06/30)
(06/23)
(06/09)
(06/03)
<<レベルアップの会 in 利根川  | HOME |  灼熱の2日間>>
Copyright ©  -- KaneGon Blog;--  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ